【八戸・三春屋閉店】労組との団交が終結 慰労金支払いへ

10日に閉店した八戸市十三日町の三春屋を運営する「やまき三春屋」(土谷与志晴社長)が、解雇した従業員に慰労金の支払いと有給休暇の買い取りを行うことで、労働組合との交渉を終結させた。労組が求めてきた退職金は支払われない。石井康友執行委員長は1.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録