Freeコカイン2キロ摘発 八戸税関、東北地方初

函館税関八戸税関支署が摘発したコカイン=12日午後1時45分ごろ、八戸市
函館税関八戸税関支署が摘発したコカイン=12日午後1時45分ごろ、八戸市

函館税関八戸税関支署は12日、コカインの塩酸塩である白色固形物約2002・16グラムを摘発したと発表した。税関によるコカインの摘発は東北地方で初めて。

 同支署によると、コカインはペルーからのコンテナで日本に発送されていた。通常は貨物を収納しない外装部分に隠されていたという。昨年5月27日、同支署職員が八戸港での検査で発見した。

お気に入り登録