【佐々木朗が完全試合】じっくり育成、大きく開花 まだ進化の余地

 プロ2年目の春季キャンプで、体調が万全でないとして別メニューで調整するロッテ・佐々木朗。左奥は吉井投手コーチ=2021年2月、沖縄県石垣市
 プロ2年目の春季キャンプで、体調が万全でないとして別メニューで調整するロッテ・佐々木朗。左奥は吉井投手コーチ=2021年2月、沖縄県石垣市
プロ野球ロッテの佐々木朗希投手は入団3年目で大きく開花した。岩手・大船渡高時代に既に163キロをマークし、ドラフト会議では4球団が競合した逸材。高校時代に酷使を避け、ロッテも長期的なビジョンを持って育ててきた。野球選手の診察を多く手がける整.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録