【ウクライナ侵攻】首都に戻る住民、残る不安 検問所撤去、商店再開も

 ウクライナの首都キーウの独立広場付近に設置されているバリケード=10日(共同)
 ウクライナの首都キーウの独立広場付近に設置されているバリケード=10日(共同)
【キーウ共同】ウクライナ首都キーウ(キエフ)に住民が戻り始めた。ロシア軍が周辺から完全撤退。検問所の大半が撤去され、乗用車が行き交う。商店の一部も再開し、公園や通りを散歩する姿も。だが、ロシアがいつ再攻撃するかは、分からない。「平穏はいつま.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録