【弘前市長選】山内氏、去就明言せず/元立民県連共同代表

立憲民主党を離党し、無所属で弘前市長選に挑んだ元立民県連共同代表の山内崇氏(66)は、現市政への批判票を十分取り込めず、候補者4人中、得票数で最下位に沈んだ。出馬会見で「政治生命を懸ける」と明言して臨んだが、「終わったばかりで何も考えていな.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録