2年半ぶり待望の営業再開 久慈・べっぴんの湯

べっぴんの湯の営業再開を祝い、風船を空に放つ関係者と園児たち
べっぴんの湯の営業再開を祝い、風船を空に放つ関係者と園児たち
湧出量が減少し、2019年10月から休業していた久慈市山根町の新山根温泉「べっぴんの湯」が11日、新たな源泉を利用して2年半ぶりに営業を再開した。以前と同様、東北随一の強アルカリ性の泉質で、老朽化した建物や機器も改修した。初日から市内外から.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録