自治体、底上げに苦心 「リスク低い」若者様子見/現役世代のワクチン接種率

 東京都の新型コロナワクチン年代別3回目接種率
 東京都の新型コロナワクチン年代別3回目接種率
現役世代の新型コロナウイルスワクチン3回目の接種ペースが上がらず、自治体が底上げに苦心している。新規感染者が増加に転じ「第7波」へのうねりが懸念される中、特に低迷する若者に「オミクロン株は重症化リスクが低い」「ワクチンの副反応が心配」と様子.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録