【横浜町の鳥インフル】「防疫対策徹底しかない」 近隣市町村に緊張走る

鳥インフルエンザの発生に、現地では消毒準備や物資搬入などに追われた。緊張は他の市町村にも広がった=8日午後4時半ごろ、横浜町
鳥インフルエンザの発生に、現地では消毒準備や物資搬入などに追われた。緊張は他の市町村にも広がった=8日午後4時半ごろ、横浜町
横浜町の農場で8日に確認された鳥インフルエンザ。殺処分が約17万羽におよぶこともあり、近隣市町村に緊張が走った。北奥羽地方では昨年12月に三戸町、今年に入って久慈市で発生しており、風評被害を懸念する声も。渡り鳥が多い冬場がハイリスクシーズン.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録