時評(4月8日)

デフレ脱却を目指して日銀が大規模な金融緩和を打ち出してから9年が過ぎた。黒田東彦総裁は2013年4月の記者会見では、2%の物価上昇目標を2年程度で実現できると自信満々だった。だが、いまだに達成できないのはなぜか、デフレや物価の実態を理解して.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録