ウクライナ北部完全撤退 ロ軍、東部制圧へ攻撃強化 米「民間人殺害は計画的」

 ロシア軍の侵攻状況
 ロシア軍の侵攻状況
【ワシントン共同】ロシア軍がウクライナ北部から完全撤退した。米国防総省高官が6日明らかにした。ロシア軍は東部や南部で砲撃や空爆を強化。ドネツク、ルガンスクの東部2州の制圧へ陸上部隊の再編を進めているもようだ。ウクライナのベレシチューク副首相.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録