選手とひこにゃん写真ダメ 高野連、商業利用恐れ指摘

第94回選抜高校野球大会で、代替出場ながら準優勝した滋賀県の近江高の選手らが、地元の彦根市役所に報告に訪れた際に同市のキャラクター「ひこにゃん」と記念撮影したことを巡って、同県高野連が選手の商業的利用を禁じた日本学生野球憲章に抵触する可能性.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録