事故防止へ決意新たに 春の交通安全運動、八戸署で決起大会

出動するパトカーを見守る関係者
出動するパトカーを見守る関係者
春の全国交通安全運動(6~15日)に合わせ、八戸市交通安全対策協議会(会長・熊谷雄一市長)は6日、八戸警察署で決起大会を開き、関係者が交通事故防止に向けて決意を新たにした。 市や同署、八戸地区交通安全協会などから約50人が出席。熊谷会長が「.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録