熊谷八戸市政、本格スタート コロナや経済対策、問われる手腕

八戸市議会定例会に臨む熊谷雄一市長(中央)。2022年度は自ら編成した予算と人事で市政運営が本格スタートする=3月17日
八戸市議会定例会に臨む熊谷雄一市長(中央)。2022年度は自ら編成した予算と人事で市政運営が本格スタートする=3月17日
昨年11月に就任した八戸市の熊谷雄一市長にとって2022年度は、自身が初めて編成した当初予算や人事による市政運営の本格スタートとなる。長引く新型コロナウイルス禍の影響を踏まえ、コロナ対策を最優先としつつ、新規事業や機構改革に政策公約を反映さ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録