コロナ感染止まらず、対応に苦慮 封鎖の上海、混乱も

 封鎖された居住区で、窓から洗濯物を干す住民=3日、中国上海市(共同)
 封鎖された居住区で、窓から洗濯物を干す住民=3日、中国上海市(共同)
【上海共同】新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)がほぼ全域で続く中国上海市で、感染拡大が止まらず当局が対応に苦慮している。食料不足への不満から住民が居住区の担当者に暴力を振るう動画が交流サイト(SNS)で拡散するなど、市民生活の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録