臨時医療施設の利用低迷 コロナ高齢者に対応できず

 コロナ臨時医療施設の使用率が10%以下だった自治体
 コロナ臨時医療施設の使用率が10%以下だった自治体
新型コロナウイルスの流行「第6波」で臨時医療施設を設けた32都道府県のうち、27道府県で使用率が10%以下だったことが2日、分かった。昨夏の第5波で病床が逼迫(ひっぱく)したことを受け、各都道府県は公共施設やプレハブを活用した臨時施設を大幅.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録