津波対策の特措法、成立の見通し/日本・千島海溝地震

日本海溝・千島海溝沿いを震源とする巨大地震対策の特別措置法改正を目指す自民党議員連盟が1日、国会内で会合を開き、改正案を了承した。津波からの避難施設を整備する自治体に向けた財政支援拡充が柱。野党との調整も進めており、議員立法として4月中の国.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録