【ウクライナ侵攻】ロ軍、チェルノブイリ撤退 マリウポリで市民退避へ準備

 ウクライナ東部ハリコフで、攻撃を受け炎上するガスパイプライン=3月31日(ロイター=共同)
 ウクライナ東部ハリコフで、攻撃を受け炎上するガスパイプライン=3月31日(ロイター=共同)
【キーウ共同】ウクライナの原子力企業エネルゴアトムは3月31日、北部チェルノブイリ原発について、ロシア軍が撤退し、ウクライナ側が管理を取り戻したと発表した。ロシア軍は4月1日、首都キーウ(キエフ)周辺からも部隊の一部撤退を続けた。ロシア側の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録