平庭高原のシラカバ、どう再生 研究者ら意見交換/久慈

専門家から調査結果が発表された平庭高原白樺林再生事業報告会
専門家から調査結果が発表された平庭高原白樺林再生事業報告会
久慈市が本年度から始めた平庭高原白樺(しらかば)再生事業の報告会が21日、同市山形町で開かれた。市から委託された森林研究・整備機構森林総合研究所東北支所(盛岡市)の研究者らが、シラカバ林の現状に関する調査の結果を報告。関係者約40人が情報を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録