「粉もん」飲食店に危機感 ロシア侵攻で小麦価格急騰 値上げも視野

 松下製麺所店主の松下守さん=23日、高松市
 松下製麺所店主の松下守さん=23日、高松市
ロシアのウクライナ侵攻に、お好み焼きやうどんなど「粉もん」を扱う飲食店が危機感を強めている。小麦の一大産地である両国による争いで国際相場が急騰しているためだ。新型コロナウイルス対策のまん延防止等重点措置の解除で今後の客足回復に期待を寄せてい.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録