巨人・坂本が開幕戦絶望 左脇腹の筋損傷

 巨人の坂本勇人内野手
 巨人の坂本勇人内野手
巨人は23日、坂本勇人内野手(光星高出)が「左内腹斜筋の筋損傷」と診断されたと発表した。21日の練習中に負傷した。25日に東京ドームで中日と対戦する開幕戦の出場は絶望的となった。 2015年から主将を務める坂本は攻守の中心的存在で、長期離脱.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録