【参院選】自民また「国難」強調 17年衆院選の再現狙いか

 「国難」発言の比較(似顔 本間康司)
 「国難」発言の比較(似顔 本間康司)
夏の参院選をにらむ自民党が、ウクライナ危機の影響で「国難」に直面した日本を救えるのは自民、公明の連立与党だけだと訴え始めた。「国難」を強調すれば、安定を求めて与党支持が増えるとの読みが透ける。念頭には2017年の衆院選があるとみられる。当時.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録