世界的インフレ、強まる逆風 円安助長にジレンマ/日銀決定会合

ウクライナ危機で加速する世界的なインフレの波が日銀にも迫りつつある。金融引き締めを急ぐ欧米の中央銀行を尻目に大規模な金融緩和策を維持したが、資源高による「コストプッシュ型」の物価上昇を円安が助長するジレンマを抱える。政府、与党も対策に乗り出.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録