【ウクライナ侵攻】ロ財閥制裁で政権離反狙う 日米欧、効果は限定的か

 主なオリガルヒと日米欧の制裁(写真はロイター、タス、ゲッティなど)
 主なオリガルヒと日米欧の制裁(写真はロイター、タス、ゲッティなど)
ウクライナに侵攻したロシアのプーチン大統領と癒着する新興財閥オリガルヒに対し、欧米が厳格な制裁を科し、日本も追随した。政権を資金面で支える取り巻きを離反させ、侵攻に歯止めをかけたい考えだ。だが、プーチン氏の威を借りて巨万の富を築いたオリガル.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録