北朝鮮ミサイル失敗か 平壌から、韓国軍発表

 北朝鮮・平壌、順安、日本、排他的経済水域(EEZ)
 北朝鮮・平壌、順安、日本、排他的経済水域(EEZ)
【ソウル共同】韓国軍合同参謀本部は16日、北朝鮮が同日午前9時半(日本時間同)ごろに首都平壌の順安(スナン)付近から飛翔ひしょう体を発射したが、直後に失敗したとみられると発表した。日本の防衛省関係者は、飛翔体は弾道ミサイルとみられると明らか.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録