在宅勤務に専用ソフト 仕事の悩み、気軽に相談

 新型コロナウイルス禍における従業員のメンタル不調の要因
 新型コロナウイルス禍における従業員のメンタル不調の要因
新型コロナウイルス流行に伴う在宅勤務が長期化することで、上司や同僚と顔を合わせる機会が減り、仕事の悩みを気軽に相談できない問題が出てきた。企業は専用の面談ソフトやストレスを測定するサービスを使って、社員のケアに取り組んでいる。 「仕事のちょ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録