Freeヴァンラーレ、いざ開幕戦 13日、アウェー宮崎戦

13日のシーズン開幕戦に備え、練習に汗を流す八戸イレブン=11日、八戸市多賀多目的運動場人工芝球技場
13日のシーズン開幕戦に備え、練習に汗を流す八戸イレブン=11日、八戸市多賀多目的運動場人工芝球技場

サッカーJ3は12日、各地で2022年シーズンが幕を開ける。青森県南地方を拠点とするヴァンラーレ八戸は13日、宮崎県ユニリーバスタジアム新富で、テゲバジャーロ宮崎との開幕戦に臨む。八戸メンバーは11日、八戸市多賀多目的運動場人工芝球技場で調整。J4季目の初戦を白星で飾るべく、精力的に汗を流した。

 昨季は15チーム中13位と低迷した八戸。11日は宮崎を想定して、セットプレーでの攻守の連係などを確認した。葛野昌宏監督は「(J2)昇格圏内というのはもちろんだが、そのためにも一試合一試合の積み重ねが大事。まずは開幕戦で自分たちのサッカーを見せる」と話した。

 開幕戦で対戦する宮崎は昨季、J3初参戦ながら終盤まで優勝争いに絡んで3位。今季は顔ぶれが大きく変わったが、髙﨑康嗣新監督の下、攻撃的なスタイルに磨きをかけている。在籍15季目のMF新井山祥智は「できる限りの準備はしてきた。開幕戦が楽しみだ」と手応えを口にした。

 11日は練習に先立ち、八戸の選手やスタッフが1分間の黙とうをささげた。

 13日は午後1時開始の試合に合わせ、同市のフットサルアリーナ八戸でパブリックビューイングを行う。開場は正午。入場料は前売りで大人500円(当日券800円)、高校生以下300円(同500円)。

 イベントやチケットの詳細はホームページ(https://vanraure.net/)で。問い合わせはヴァンラーレ八戸=電話0178(38)6644=へ。

お気に入り登録